リフォーム業者はこう選ぶ!キッチンリフォーム業者の口コミ・評判

洗面リフォーム

リフォーム一括見積もりサイトランキングはこちら≫≫≫


朝起きてトイレの次に向かうのは洗面所です。
顔を洗い歯を磨き、鏡で自分の健康状態を確認しながら一日をスタートさせる、いわば儀式的な場所とも言えるでしょう。
そしてまた一日が終わり寝る準備に入るときにも向かい、その日一日のことに思いを馳せながら過ごす場所でも有ります。
滞在時間こそさほどの時間ではありませんが、なんとなく自分の気合を入れる場所、という方も多いのではないでしょうか。
そんなせんめん所のリフォームに関してまとめました。

使い勝手のいい洗面所

洗面所は、洗面・化粧専用に使うタイプと、風呂の脱衣所や洗濯などの家事も行うところを兼ねたタイプがあります。
洗面所のリフォームの際、洗面・化粧専用に使うタイプにするなら、できるだけ明るく、自然光も取り入れることができるようにしたほうがよいでしょう。
スペースがあるなら、三面鏡などを取り付け、化粧に時間をかけるのなら、椅子に座ってセットができるようにします。
椅子に座ることが多いなら、洗面カウンターの下に足が入るようにします。
これ以外、洗面道具、ドライヤー、化粧品などをきちんと整理しておける収納も設置します。
洗面所は、歯ブラシ、タオル、髭剃り、化粧品など小物が多いのですが、高い吊り戸棚や奥行きの深い収納に入れると不便なので、壁の厚みを利用し、壁に埋め込む形の収納庫を取り付けると便利です。

いろいろな役割を持つ洗面所

洗面所は風呂の脱衣所も兼ねることが多いので、この場合は、床材・壁在もタイルやクッションフロアなど耐水性能が高い素材を選ぶのが良いでしょう。
また、洗面所と浴室の温度差をなくすよう、暖房にも配慮します。
洗濯機を設置する場合、洗濯機の位置に注意することです。
風呂の湯を洗濯に使うことが多いのなら洗濯機は浴室の近くに設置し、洗面台は窓の近くになるようにします。
洗剤や柔軟材の置き場、洗濯物を入れておくスペースも確保します。
スペースが限られるなら、洗剤のストック類など普段使わないものは、床下収納を作って入れておくとスペースの節約になります。
バケツに水を汲んだり、運動靴を洗うなど、いろいろな用途で洗面台を使うのなら、使いやすさから、固定式の水栓金具よりも水栓を引き出せるタイプの水栓金具を選んだほうが良いでしょう。
また、洗面台の高さにも注意しなければいけません。
低すぎると、顔を洗うのに腰を深くかがめるため、腰への負担が大きくなり、逆に高過ぎると、顔を洗った時に水がこぼれやすく、床を濡らす恐れがあります。
洗面台の高さは身長165cmの人で80cmくらいが目安になります。

まとめ

一日の中でいる時間こそ長くありませんが、一日の始まりと終りには必ず使う洗面所は、清潔で使い勝手が良いほうが良いものです。
忙しい朝や寝る前こそ便利できちんと整った環境の洗面所で過ごせたほうが時短にもつながります。
もっとも適切な位置や採光など、プロフェショナルであるリフォーム業者はとても詳しいので、リフォームをお考えの際には現在のお悩みなども含めて相談して見ると理想的でかつ自分のライフスタイルに一番あったリフォームが可能となります。

厳選!キッチンリフォーム一括見積りサイトの比較ランキング
NO.1
リショップナビ

リフォーム費用完全公開!
安心で選ばれているサイト

全国の優良リフォーム業者から金額の公開されたリフォームプランや事例、ショップを探すことができます。
利用者からのコメント

優良業者だけが紹介されているので、比較して選ぶだけ。自分で探すよりもカンタンで、しかもリショップナビからリフォーム依頼するだけで1,000円の商品券をもらえるのでちょっぴり得した気分です♪

口コミ評価

9.50ポイント

リショップナビ 公式サイトはこちら
NO.2
HOME’Sリフォーム

40万人が利用したことのある
無料のリフォーム比較サイト

40万人以上が登場・利用する安心のリフォーム業者選び・比較サイト。 匿名でリフォーム業者に見積もり依頼。豊富な施工事例や利用者の評判をもとに、 あなたにぴったりのリフォーム会社が見つかります。
公式サイトはこちら
NO.3
ホームプロ

リフォーム費用完全公開!
安心で選ばれているサイト

全国の優良リフォーム業者から金額の公開されたリフォームプランや事例、ショップを探すことができます。
公式サイトはこちら

お役立ち情報

口コミ・評判