リフォーム業者はこう選ぶ!キッチンリフォーム業者の口コミ・評判
リフォーム > リフォームお役立ち情報 > キッチンリフォームの見積もり 見方

キッチンリフォームの見積もり 見方

リフォーム一括見積もりサイトランキングはこちら≫≫≫


ちゃんと見積もりを確認する
キッチンリフォームを考えている方が、仮にリフォームの希望を決めたとして次に取るべき行動は、具体的な業者に見積もりをお願いすることです。
見積もりのみは無料という形で営業を行っている業者もありますし、また見積もりの申し込みはインターネット上などで手軽行える業者もありますので、どんどんそういったものを利用するようにしましょう。
見積もりというのは、だいたいこれくらいの価格がかかりますよ、という計算書なわけですが、逆に言えばうちはこの値段でやらせてもらいます、という意思表示でもあるんです。
ですので、見積もりは依頼する可能性がある業者全てにお願いをして、きっちり見比べてみるのが重要となります。
ちなみにいうと、見積書の見方も重要になってきますので、一番下の総額の欄だけを比べて満足していると、思わぬ見落としなどにつながってしまいますよ。

見積もりの見方
キッチンリフォームの見積もりに限らず、住居の部分をリフォームする際の見積もりは必ず複数項目に別れますが、それはリフォームの手順を考えていただければお分かり頂けるかと思います。
まずは現状のキッチンを解体撤去をして、更に新規キッチンを取り付ける為の土台部分の作成、そして新規キッチン設備の取り付けと、電気・水道・ガス等の配管・設定という手順になりますので、その手順毎に項目が分かれるわけです。
一般的に解体撤去の部分は解体工事費、土台部分の工事は木工事費、新規キッチンの取付は設備・機器工事費と呼ばれる事が多いので、その点を踏まえて各項目をみていきましょう。
例えば工事総計が安上がりの業者でも、諸経費が高くなっている場合や、もちろんその逆もあります。
ちなみに諸経費とは人経費や運搬費などのことで、ここが異常に安い額で収まっている業者はあまり良い職人さんを雇っていない可能性も考えれます。
また解体工事はやたら高く付いているのに、設備・機器工事費が安くなっている業者だと、新規キッチン設備をケチっている可能性もあります。
見積もり書を見て疑問に思った点はとにかく質問して、不安を解消してから工事を行ってもらうようにしましょう。

厳選!キッチンリフォーム一括見積りサイトの比較ランキング
NO.1
リショップナビ

リフォーム費用完全公開!
安心で選ばれているサイト

全国の優良リフォーム業者から金額の公開されたリフォームプランや事例、ショップを探すことができます。
利用者からのコメント

優良業者だけが紹介されているので、比較して選ぶだけ。自分で探すよりもカンタンで、しかもリショップナビからリフォーム依頼するだけで1,000円の商品券をもらえるのでちょっぴり得した気分です♪

口コミ評価

9.50ポイント

リショップナビ 公式サイトはこちら
NO.2
HOME’Sリフォーム

40万人が利用したことのある
無料のリフォーム比較サイト

40万人以上が登場・利用する安心のリフォーム業者選び・比較サイト。 匿名でリフォーム業者に見積もり依頼。豊富な施工事例や利用者の評判をもとに、 あなたにぴったりのリフォーム会社が見つかります。
公式サイトはこちら
NO.3
ホームプロ

リフォーム費用完全公開!
安心で選ばれているサイト

全国の優良リフォーム業者から金額の公開されたリフォームプランや事例、ショップを探すことができます。
公式サイトはこちら

お役立ち情報

口コミ・評判